原田泰造の嫁の画像は?韓国人に似てる?子供の年齢は?出身大学は早稲田?

原田泰造

今回ピックアップしていく人物は、ネプチューンの原田泰造さんです。

あれだけ人気となれば、嫁や子供といった家族が気になりますよね。

お笑い芸人としてだけにとどまらず、俳優としても演技が上手いと評判の彼。

学歴などもうわさされているようです。

しかし、韓国人疑惑、『Zip』降板、「」といったことも調べられているとか。

ここでは、原田さんへのこうした疑問についてもまとめてみました。

スポンサーリンク

嫁はどんな人?画像は?

原田さんは、お笑い芸人としてはイケメン扱いされることも多いですよね。

お笑いにおいても評価は高いでしょう。

そんなモテ要素の多い彼、どういう嫁と結婚したのでしょう。

1995年、村さ来でアルバイト時代出会った女性スタッフとできちゃった結婚。

原田さんは20年以上前、一般人女性と結婚していました!

馴れ初めがアルバイトとは、ずいぶん庶民的ですね(笑)

当時は今のようにブレイクしていなかったので、こんなところで普通だったのかもしれません。

でき婚ということなので、原田さんには子供がいることになります。

子供のことは次で確認していきましょう!

嫁の名前は分かっているのでしょうか。

嫁は原田泰造さんのことを「ひろちゃん」と呼んでいるようで 原田さんよりも4歳年下ということです。

一般人の奥様で、写真などは出回っていないようです。

本名は不明ですが、4歳年下ということなら、今年で43歳です。

原田さんを魅了したような人なら、きっと魅力のある女性なのでしょう。

あらたな情報が出てくるといいですね!

子供の名前と年齢は?

では、嫁とのあいだに生まれた原田さんの子供についても、チェックしていきましょう。

第一子はでき婚ですから、結婚の年にすぐ生まれていました。

が、原田さん夫妻には、さらにもう1人生まれていたのでした。

1995年に第一子である長男が誕生。

第二子の長女は不明

一男一女です。

男で息子の名前はわかりませんが、長女で娘さんの名前は原田愛梨さんと言われています。

バランスよく1男1女という構成だったのですね。

なお、息子の学校については、名前は分かっていないものの、大学に行っているといわれていました。

1995年生まれなら今年で22歳になりますから、大学生であれば就活をしているのでしょう。

2世芸人になったりすれば面白いですけどね。

ところで娘は、どうして名前が「愛梨」だと分かってしまったのでしょう。

それに、息子と違って年齢や学校は不明なので、こちらは兄弟でバランスがとれていませんね(笑)

在日韓国人だった?

原田さんを調べてみると、「韓国人」とも出てきますね。

芸能界にこういうネタは多いものですが、本当に在日韓国人だったという例もあります。

彼の場合はどうなのかが知りたいですね。

原田泰造は先に述べた通り、広島県広島市の出身で両親とも日本人である。

この噂の出どころはよくわからないが、韓国人ぽい顔しているというだけで、こういった噂が浮上している可能性もある。

原田さんはれっきとした日本人なのに、顔がそれっぽいというだけで誤認されてしまったようです…。

私は彼の顔を見てもいたって日本人的な顔だと思いますけど(笑)

韓国といえば、韓国のイ・ビョンホンさんに似てる!との評も。

こっちは本当にそっくりなので分かります!

こういうことで検索されているなら、名誉なことかもしれません。

何度も言うように彼はイケメンの部類ですからね。

イ・ビョンホン似なんて人はなかなかいませんよ!

学歴は?高校大学は?

ネプチューンのなかで原田さんといえば、知的なイメージもあります。

芝居のうまさといい、頭の回転が速い感じは受けますよね?

そこで、原田さんの出身校はどこなのか、調べてみました。 ネットでは大学は早稲田などと出てきますが、ほんと…?

実際には、彼は高卒で、大学には行かなかったようですね。

出身校は、東京都立農芸高校でした。 イメージ的に「農芸」とは意外ですよね?

演技もうまいので、日大の芸術学部とかに行っていそうです。

彼が農芸高校に進学したのには理由がありました。

中3で進路を決める時は芸人になりたいとは思っていなかった。

両親や、店を手伝っていた姉を少しでも楽にさせるために本気で弁当屋を継ごうと思い、そのためには何も知らないよりかは何か知っていた方がいいと思い、農業高校を選んだ

実家が弁当屋で、それを継ぐために農芸高校を選んだんですね!

あまりにも予想外の事実で驚いてしまいます。

原田さんの実家が弁当屋というのは何となくイメージがわきますが(笑)

Zip(ジップ)降板理由とは?

誰でも知っている情報番組、『Zip』。

最近では、南原清隆さん、又吉直樹さんなど、報道番組などで芸人キャスターをよく見かけます。

原田さんも『Zip』でキャスターをしていましたね。

しかし、彼はそれを降板してしまいました。

理由をめぐって、ネットではいろいろ憶測が飛び交っているとか…。

それがなく、少し不快な感じもしていたため、原田泰造さんの卒業理由は女性問題・上層部との意見の食い違いなど色々憶測がでているんですよね。。

ですが、もう一方ではネプチューンの新たな番組が始まるため降板したのではないかとも言われています!!( *´艸`)♡

もし、女性関係や人間関係での降板だったら、少し困りますね…。

新番組に専念するためだったならよいのですが。

あれだけ評判がいい原田泰造さんですから、後者のほうだと思いたいですね!

演技が上手い?

お笑いのセンスだけではなく、演技のうまさにも定評があった、原田さん。

お笑い芸人で俳優としても十分通用するとなると、ビートたけしさんなど、かなり限られてきますよね。

ビートたけしさんもそうであるように、原田さんの配役も善人から悪人まで、ジャンルは多岐に及んでいます。

名優であると認められている証拠でしょう。

では、出演してきた主なドラマはどのようなものなのか?

•ドラマスペシャル「黒の斜面」(2016年1月24日、テレビ朝日) – 辻井高史 役

•桜坂近辺物語 第1夜「近辺1」(2016年3月7日、フジテレビ) – 水野真一 役

•コントレール〜罪と恋〜(2016年4月 – 6月、NHK総合) – 佐々岡滋 役

•沈まぬ太陽 (2016年、WOWOW) – 笹本 役 •営業部長 吉良奈津子(2016年7月 – 9月、フジテレビ) – 小山浩太郎 役

•スニッファー 嗅覚捜査官 第5話(2016年11月19日、NHK総合) – 鹿島吾郎 役

•全力失踪(2017年9月 – 10月、NHK BSプレミアム) – 主演・磯山武 役

2016年以降だけでこれだけの作品に出演していました!

もはや芸人の副業ではなく、立派に俳優として通用しています。

さらに、『篤姫』などの大河ドラマや、『ごちそうさん』などの連続テレビ小説にも出演しています!

みんな才能があるネプチューンのなかでも、将来に最も幅がありそうですね。

闇が深いとは?

あれだけ朗らかな印象が強い原田泰造さんは「」などとも調べられていました…。

どういうことなのでしょう? てっきりドラマの役柄などのせいかと思いました。

でも、そうではなかったようなのです。

ことの発端は、2012年、 バラエティ番組「しゃべくり007」で、 有吉弘行さんが、 「泰造さんの闇は芸能界イチだ!」 と、おっしゃったことでした。

有吉弘行さんの発言がきっかけとなれば、ますます気になりますね!

実は「闇」とは、原田さんの周辺の問題だったよう。

自宅とは別に、マンションを借りられているのですが、 そこに、元人気AV女優が出入りしているとか、

ほとんど自宅に帰っていないなどと、 週刊誌に書かれているようなのです。

ぜひともこれはデマであってほしいですね!

事実なら、闇が深いですので(笑)

ともあれ、原田泰造さんにはこれからも、明るく元気に視聴者を笑わせてほしいものです。

スポンサーリンク
関連記事/スポンサーリンク

シェアする

フォローする