北島康介の嫁の画像は?名前はちさ?馴れ初めは六本木?子供の性別は?

北島康介

160713-0007

生年月日: 1982年9月22日
生まれ: 東京都
身長: 178 cm
体重: 73 kg

オリンピック2連覇の偉業を成し遂げたした北島康介さん。惜しくもブラジル、リオオリンピックへの出場権を逃し惜しまれつつも引退しましたが実績は日本の水泳史上No.1ではないでしょうか。

160713-0008

歳から水泳を始め、2000年シドニーオリンピックに初出場して4位に入賞。2004年アテネオリンピックでは100mと200mの平泳ぎで金メダルを獲得。2008年北京オリンピックでも両種目で金メダルを獲得し、競泳での日本人初となる2種目2連覇を達成した。

オリンピックに最高のパフォーマンスを出せる度胸はスゴイと思います。レースでの印象もさることながらインタビューでの名言(何もいえねえ〜!など)はいつまでも印象に残っていますね。

気持ちいい、ちょー気持ちいい。まだ未来のことは決めていないけど、泳ぎ続けたい。オリンピックで金メダルを取ることが、僕の最終目標ではなく、もっと素晴らしい泳ぎをお見せしたい。

水泳続けるなら、オリンピックじゃないと自分は刺激を求められない。

やっぱり人一倍の努力をしてきて結果が出た時に出る言葉ってインパクトあります。一流アスリートって自分の哲学を持っているのでこのような言葉が出てくるのでしょうか。

現役を引退しても人気があるのでタレントや水泳の解説者として活躍できると思いますので今後に期待しましょう。その他にも指導者として自分の技術を後進に伝え未来のオリンピック選手を量産して欲しいですね。

スポンサーリンク

実家が有名店だった?天理教ってホント?

どうやら北島さんの実家は地元でお店を経営しています。

160714-0001

東京都荒川区出身で、実家は西日暮里にある精肉店「肉のきたじま」(株式会社北島商店)を経営。

実家は前述のように精肉店だが、名物のメンチカツは本人も大好物である。元々メンチカツは1970年代に製造販売を中止していたが、2003年の世界選手権での北島のインタビューで実家のメンチカツが好物だと言った途端に問い合わせが殺到したため復活した。

身内にもオリンピック景気が押し寄せていたようですね。やっぱりマスコミの力って偉大!急遽バイトを増員したとか。

いつも北島さんがおやつ代わりに食べていたメンチカツはこんな感じです。

160714-0002

きたじまのメンチカツ
厳選された国産牛肉と国産豚肉、北海道の玉ねぎを使用した、ソフトな味とヘルシー感覚のある評判のメンチカツです。厳選したメンチカツ用にブレンドしたお肉、食感と甘みを感じる玉ねぎ、ザクッとしたオリジナル生パン粉で、ジューシーだけどペロリと食べれるマイルドな美味しさです。【価格】 1枚 180円(税込)

オーソドックスな感じですが美味そうです。北島選手が金メダルと獲得した時には千個ぐらいは売れたとか。今ではネット販売や高島屋でも買えるようなので気になる方は購入してもいいかも。

天理教という噂がありましたが信者ではなく、天理教が開設した東京スイミングセンターに通っていただけみたいでした。スポーツ振興に宗教が関係していることはよくあるようです。

プラベートでは芸能人と結婚してお子さんもいます。

嫁はどんな人?馴れ初めは?

2013年9月22日、「GIRL NEXT DOOR」(通称ガルネク)のボーカル、千紗(ちさ)さんとできちゃった結婚しました。

今年9月に競泳男子平泳ぎの北島康介と入籍したgirl next doorの千紗が5日、第1子妊娠を発表した。現在4か月だといい、同日にブログを更新した千紗は「自分の身体に、もう一つの命が宿っていること、そして愛する人との子供を授かれたこと、本当に嬉しく思います」と心境をつづっている。

千紗は5日付の「ご報告です。」と題したブログ記事で、「今、私の中に大事な命を授かっている事が分かりました」と妊娠を発表。

奥さんの画像はこちら。

160714-0003

本名:北島千紗(北島 ちさ)※旧姓 前川
出身地:兵庫県篠山市
身長:167㎝
生年月日:1985年11月16日(年齢30歳)
出身高校:兵庫県立篠山鳳鳴高校
学歴:大阪スクールオブミュージック専門学校

見た目は童顔でかわいい感じです。北島さんよりも3歳年下ですが芯が強く精神面のアドバイスをしてくれるとか。やっぱり一流芸能人になった人はメンタルが強いですね。

現在は芸能界を引退して専業主婦として子育てと北島さんの活動をサポートしています。

160714-0004

昨年大みそかに婚約した2人が、北島選手の31歳の誕生日にゴールイン。以前からこの日に入籍することを決めていたといい、同日夕方、代理人が都内の区役所に婚姻届を提出した。結婚式の予定は未定という。

千紗は北島選手のサポートに専念するため、12月8日のgirl next doorの解散ライブをもって芸能界を引退する。

やっぱりアスリートの奥さんは体調面の管理などもしないといけないので芸能界との掛け持ちは難しかったのでしょうか。それとも北島さんが家庭に入って欲しかったのかも。

気になる馴れ初めは?

160714-0005

 関係者によれば、2人は共通の知人を介して知り合い、自然な流れで交際へ発展。北島は「2年前からお付き合いさせていただいており、彼女の支えもあって競技生活に励むことができました」。

アテネ・北京のオリンピック2大会で2冠に輝いたあと、3度目のオリンピック出場を陰ながら支えたのが千紗だったという。

やっぱり水泳は自分との戦いという孤独なスポーツなので彼女の存在は大きかったと思います。

二人とも人気者なのでデートはレストランでの食事ぐらいだったとか。オリンピックで金メダル獲得を目指するための練習に明け暮れている人が彼女と遊んでいる暇なんてないですね。

六本木と深い関わりがあった?

この組み合わせは“六本木人脈”だね」と断言。アスリートイメージの強い北島だが、実は六本木や麻布界隈では“遊び人”で有名。

「キャバクラで横柄な態度を取り、六本木界隈では市川海老蔵と並んで評判が悪い時期もあった。とにかく女好きで、世間を騒がせた押尾学の事件の時も彼の名前が取り沙汰されたし……」(事情通)

千紗についても「事務所社長の松浦勝人氏が、頻繁に連れ回していた時期がある。売り出すためにテレビ局のプロデューサーを接待した時も、彼女は積極的にスキンシップを図るなど“素人離れ”した営業術で話題となっていた」(同)という。

やっぱり人気者にはお金持ちとの関わりが切り離せないので必然的に「六本木」というキーワードができていますね。真相について調べてみましたが詳細は不明だったので噂レベルと思ったほうがいいかも。

子供は何人?名前は?画像は?

できちゃった結婚だった北島さん。お子さんは1人いらっしゃいます。

2014年5月11日に第一子を出産しました。性別は女の子で、毎日表情が変わる娘さんと楽しく過ごしているそうです。現在は、ベビースイミングに通わせているそうで、早くも将来のメダル候補として、静かな期待を背負っています!

北島さんも出産に立ち会いました。

出産に立ち会った北島は「初めての経験で感動的。うれしいものだった」と振り返り、「子どもの顔を見ると、父親の自覚が芽生える」と感慨深げに話した。

お母さんに似ていたらきっと可愛いと思うので美人スイマーとして取り上げられるかも。現在の顔写真や画像は公表されていませんでしたので今後の活躍に期待しましょう。

スポンサーリンク
関連記事/スポンサーリンク

シェアする

フォローする