伊藤淳史の結婚相手?嫁の画像?子供はいる?弟の頭とは?遺書は?身長サバ読んでる?

伊藤淳史

160830-0001

本名 伊藤 淳史
生年月日 1983年11月25日(32歳)
出生地 千葉県船橋市
身長 162 cm
血液型 A型
職業 俳優
ジャンル 映画、テレビドラマ
活動期間 1986年 –

若手実力派俳優としての地位を確立して連ドラや映画に多数出演している伊藤淳史さん。子役として芸能界デビュー。

とんねるずの番組のオーディションに受かって演じたチビノリダーが大人気となります。

160830-0002

幼稚園児だった伊藤さんが演じたチビノリダーは、天然ボケと可愛らしい振る舞いでお茶の間をホッコリさせていましたね。

子役としてブレイクしたら芸能界で長く生き残れないというジンクスがありましたが、そのジンクスを跳ね返して伊藤さんは大人になっても人気は継続しましたね。

特に2005年に出演した映画「電車男」はハマリ役でした。

160830-0003

服装だけでオタクに変身できていますね(笑)ちょっとチビノリダーの面影もあるかも。

身長も高くないので相手役の伊東美咲さんとの身長差も話題になりました。

160830-0004

ちょっとこの衣装は「いつの時代のオタクだよ」って感じで狙い過ぎなような気がしますが似合っていますね。

映画は社会現象を巻き起こしてオタクの人達はネットで称賛の嵐だったとか。

映画のヒットもあり演技力が認められて各局の連続ドラマに抜擢されるようになりました。

しかし子役時代のジンクスは伊藤さんの心のなかにあったようです。

ドラマ『チーム・バチスタシリーズ』の第4弾である『螺鈿迷宮』の打ち上げが東京・六本木のレストランで行われた。

主演の伊藤淳史(29)、仲村トオル(48)のほか、共演の栗山千明(29)らが出席。2次会では、カラオケ付きの居酒屋に移動。

『チーム・バチスタ』のメンバーは、この店で朝5時まで合計10時間飲み明かした。

160830-0005

 そんな会の最中、伊藤は仲村に“演技の悩み”を打ち明けていたという。

「伊藤さんは『同世代の俳優がどんどん活躍しているので、これからも仕事のオファーがあるかどうかが不安なんですよ』と、仲村さんに話していましたね」(前出・ドラマスタッフ)

伊藤と同世代の俳優は、松田龍平(30)、小栗旬(30)、藤原竜也(31)、瑛太(30)など、人気の若手が数多くひしめき合っている。

「彼は子役から活躍していたので、『いまだに、僕は5〜6歳のころに演じていた“チビノリダー”のイメージで見られてしまうから……』と自嘲的に漏らしていました。

伊藤さんは、好青年役を演じることが多いので、『どうしても、芝居が一本調子になってしまう……』との悩みも打ち明けていました」(別のドラマスタッフ)

打ち上げ中、そんな伊藤を仲村は励まし続けていたそうだ。

子役時代のイメージが強すぎると思っていると無意識で演技の幅が制限されてしまうのかもしれませんね。

視聴者としてはチビノリダーの時と顔と雰囲気があまり変わらないことも理由の1つかも。

女の子の場合は大人になるにつれて「顔」と「雰囲気」が変わりすぎて、イメージとかけ離れて売れなくなる可能性が高いと思います。

どんどん新しい役柄に挑戦して新しいキャラを見つけて芸能界で長く活躍できるように頑張って欲しいですね。

スポンサーリンク

嫁はどんな人?馴れ初めは?子供は?

結婚相手は芸能人なのでしょうか?

2010年5月に結婚。気になるお相手ですが、一般企業に勤めているOLさんで1歳年上。

伊藤さんは女性を引っ張っていくというよりも、少し落ち着きがおっちょこちょいで母性本能をくすぐるタイプだと思いますので年上が似合っていると思います。

馴れ初めは俳優友達が開催した飲み会でした。

もちろん伊藤さんが一目惚れして猛アタックしたとか。

残念ながら顔写真はありませんが、広瀬すずさんに似ているとの情報がありますね。

160830-0006

本当にこんなに可愛かったらまさにリアル電車男ですね。

そりゃ一目惚れするのも納得します。結婚するまでの交際期間は約4年間だったとか。

おうちデートが多かったので週刊誌にバレなかったのかもしれませんね。

お子さんですが2015年10月に女の子が生まれています。

結婚してすぐに子供が欲しいと言っていたので不妊治療をしていたのかもしれませんね。

奥さんが可愛らしい方なので娘さんの芸能界デビューもあるかも。

お受験や通っている幼稚園が判明したら更新していきたいと思います。

弟も俳優なの?身長差がある?

実の弟さんも子供の頃から芸能界デビューした子役として活躍していました。

名前は伊藤隆大

160830-0009

お兄さんのチビノリダー時代と比べるとイケメンになる要素がありますね(笑)

兄弟で小さい頃から芸能界で活躍できるってスゴイと思います。

両親が子供の才能に気づいて劇団に入れたのかもしれませんね。

本人たちも楽しんで演技の練習をしていたみたいなので伸びないはずが無いです。

頭が長い」変な画像も話題に。

160830-0011

悪意のある画像かカツラが合っていないだけのような気がします。

弟さんは大人になってやっぱりイケメンになっていました。

160830-0010

生年月日 1987年6月25日
出生地 千葉県船橋市

俳優としての経歴は?

2005年には、フジテレビドラマ「電車男」とNHK大河ドラマ「義経」で兄と共演を果たした。

ドラマ「のだめカンタービレ」では、主人公のライバルの瀬川悠人を演じ、自前のピアノを披露した。

趣味はピアノ、ヴィオラ演奏。特技は韓国語。

ドラマの人気とともに認知度が上がっていきました。

イケメンでピアノが弾けるってモテナイ要素がゼロ。

お兄さんとキャラが正反対(笑)唯一弱点があるとすれば身長かも。お兄さんよりも6cm低い154cm。

勉強の方も出来たみたいで法政大学に在学しながら芸能活動しています。

文武両道がこなせるので器用な性格なのかもしれないですね。

これから俳優として兄弟で頑張っていこうと誓った矢先に不幸が訪れます。

2009年3月、神奈川・相模湖畔で旅立ってしまいました。その時の年齢は21歳。家族宛ての手紙が社内に残されていたようです。

順風満帆だった彼の人生に何があったのでしょうか。

色々と調べてみましたが思い当たる要素はありませんでした。

ただ家族宛ての手紙が8通もあったみたいなので人には言えない悩みごとが積もっていたのかもしれませんね。

兄として同業者としてコメントを出しています。

この度は弟、隆大のことでお騒がせして申し訳ありません。

隆大は、誰にでも優しく、常にいいところを見せようと頑張りすぎるところがありました。

両親を始め、支えてくれた周りの人達に迷惑をかけたくない彼なりの優しさが、最後にこういう不幸な形を作ってしまいました。

4月から始まる深夜の連ドラの共演が決まり、お互いとても楽しみにしていました。

そんな時に自ら命を落としてしまったことは、今でも信じられません。

この度の件で、関係各位の皆様にご迷惑をおかけしたことを改めて深くお詫び申し上げます。

心の整理が就いていない状況なのが伝わってきますね。

家族は変化に気づかなかったのでしょうか。

兄弟での演技を楽しみにしていた方も多かったと思います。

伊藤さんは弟の分も芸能界で活躍し続けると心に誓ったに違いありません。

弟さんの分も一生懸命生きて欲しいです!

スポンサーリンク
関連記事/スポンサーリンク

シェアする

フォローする