山本太郎の嫁はサーファー?フィリピン人?画像は?在日韓国人?学歴と偏差値は?

山本太郎

161022-0001

生年月日 1974年11月24日(41歳)
出身地 兵庫県宝塚市
出身校 箕面自由学園高等学校(中退)

現在は議員として活躍している山本太郎さんですが元々はお笑いタレントでした。

161022-0002

高校生の時に素人でビートたけしさんの番組に出演。

メロリンQ(メロリンキュー)のギャグで一躍人気者になりそのまま芸能界入りを果たします。

その後は俳優としての才能も開会し数々の人気ドラマや映画に出演してます。

161022-0003

脇役ながら多彩な役柄をこなすことが出来る器用な役者でしたね。

お笑い時代が黒歴史と思わせるぐらい役者として成功したと思います。

そして東日本大震災後から反原発を掲げて政治家を目指すようになりました。

161022-0004

マスコミは山本さんの出馬はネタとして取り扱っていた感じがしましたが見事当選。現在は積極的に反原発を掲げて活動中。

一時期、山本さんについて韓国人韓国名があるとの噂がありました。

これについて調べてみましたが政治家になっている、

帰化したという情報もないのでガセネタのようです。

元芸能人で政治経歴もないのに、自分の信念を貫いて熱く訴えかけている姿は政治に無関心な若者たちの心を掴みつつあると思います。

最近では三宅洋平さんを応援して話題にもなっていました。

161022-0005

ネット上で話題となり最後の方はワイドショーでも取り上げられプチ社会現象を起こしていましたね。

SNSをフルに活用した選挙戦略は時間がなかっただけで準備万端だったら当選したいたかもと思いました。今後の活躍が楽しみですね。

プライベートではバツイチでお子さんがいるようです。次は山本太郎の私生活に迫ってきましょう!

スポンサーリンク

元嫁はどんな人?

山本太郎さんは2009年、プロサーファーの割鞘朱璃(わりさやじゅり)さんと結婚されました。

結婚当時、山本さんが37歳、割鞘さんが19歳。

161022-0007

めちゃくちゃ美しい方ですね。山本さんが一目惚れするのもわかる気がします。年の差婚は芸能界でもたくさんいますが相手が未成年はレアケースではないでしょか。

サーファーの間ではアイドル的な存在だったとか。顔だけでなく実力も申し分ないようです。

161022-0008

山本さんのお相手は一般人と報じられていますが、プロサーファーの割鞘朱璃さんです。

15歳でプロサーファーになり、2009年には日本史上初となる三冠を達成。

その後も世界大会で優勝するなど凄い実力の持ち主です」(サーフィン関係者)

かなりの実力者ですね。サーフィンは日本ではメジャースポーツじゃないので、テレビや雑誌などにも取り上げられませんが海外だと億は稼いでいるぐらいの実力だと思います。

日本でもこれぐらいの実力があればスポンサーも沢山ついていると思うのでバイトはしていないと思います。

国籍がフィリピン?

名前が「割鞘朱璃」で変わった名字ということで、親が韓国人フィリピン人で帰化したのではないかという噂があります。

調べてみると「割鞘」は平安時代から続く名家でした。

確かに帰化していたら当て字でももう少し読みやすい漢字にしますもんね。ということで山本さんの奥さんは生粋の日本人でした。

出会ったキッカケは?

161022-0006

国内外の大会に遠征しているプロサーファーとどうやって出会ったのでしょうか。

2年前にサーフィン知り合い、2012年4月に再会し、交際1ヶ月でのスピード婚だった。

芸能界ではキムタクが有名ですが山本さんも高校生の時から趣味でやっていたようです。

出会った時は山本さんには彼女がいたので連絡先も聞かずに挨拶程度で終わったとか。

さすがに17歳の女の子におじさんが連絡先を聞くのもどうかと思いますが。

割鞘さんはスピード婚に対して。

2012年5月15日付けの割鞘のブログでは、「結婚する可能性がある人以外とはお付き合いする気持ちはまったくなかった。

いままで誰とも付き合ったことがない」と男性経験ゼロだったことを明かすなど、古風な考えを持つ割鞘。

2012年6月、大阪で山本の母とふたりで同居しているようだ。

交際経験ゼロではじめて付き合う人が山本さんってかなりインパクトがあったと思います。

161022-0009

猛アプローチに押されて付き合いはじめた可能性が高そうですね。

しかも1ヶ月後に結婚しているので何が起こった分からないまま婚姻届にハンコを押していたりして(笑)

実家がお金持ちでお嬢様?

中学生からサーフィーンに打ち込める環境ということで実家がお金持ちとの噂があります。

サーファーの間ではアイドル的な人気を誇る美人アスリートだが、実家はもっとスゴかった。

「割鞘家は平安時代から続く名家だそうで、父方の祖父はかつて岡山県内で敷地1000坪を誇る旅館を経営していた超資産家です。

しかも、父親の大叔母が三笠宮妃殿下の女官をしてた関係で、先日亡くなった三笠宮寛仁親王の両親の三笠宮ご夫妻が岡山に来たときには実家の旅館に泊まったこともあったそうです。

本人のブログには、実家の愛車がロールスロイスベンツであること、普段使っている食器が60~70年前のオールドノリタケであることなどがさらりとつづられています

中途半端なお金持ちではありませんね(笑)

これなら好きなことにお金の心配なく打ち込めます。

義父から暴力を受けていた?

お嬢様サーファーという噂でしたが実は全く違っていたようです。

現在は岡山に実家があるものの、茨城県で幼少期を過ごした朱璃さん。

3才のころ両親が離婚し、母の下で育てられた。

小学4年生のとき、母が引っ越し先の千葉で再婚

小学校4年の時、母が引っ越し先の千葉で再婚。

この再婚相手が現在対立関係にある父なのだ。

この父と一緒に生活をはじってからすぐに暴力も始まったという。

その後も父の暴力は止まらず、朱璃さんは児童相談所に保護されたりを繰り返しながら、小学校を卒業。

中学校時代は約2年間を児童養護施設で過ごし、そこから通学もしていた。

お母さんが離婚していなかったらこんな酷い子供時代を送っていなかったでしょうね。

実父に連絡を取る手段もないので助けを求めることも出来ずに我慢するしか無かったのかもしれません。

山本さんはそんな彼女の心の傷を理解して癒やしてくれた存在だったと思います。

朱璃さんが受けた具体的な暴力内容とは?

テーブルマナー、箸の持ち方などで、一度いわれたことができないと、
同じことをするな!”といって、髪を引っ張られたり、成績が落ちたことなどを理由に、
食事中に熱いお味噌汁を、お椀ごと投げつけられたり…」

夜中に布団をはがされベッドから落とされ、髪を引っ張られたまま2階から階段の段を背中に、
1階まで引きずり下ろされたこともあった。

投げつけられた金具の部分が額に当たって流血し、8針縫う怪我となったこともあり、その傷はいまも残っている。

「母も一応最初は“もうやめて”と止めにはいるんですが、父に“お前は黙っとけ”といわれると引っ込んでしまう。

その後は見ているしかない。

私はいつも“なんで離婚してくれないんだろう”と思っていました。

精神的にいちばんつらかったのは、玄関で正座をさせられたとき、父が私の頭の上に放◯したことでした。

それからは“この世から消えてなくなりたい”とばかり考えていました」(朱璃さん)

「しつけ」の域を超えていますね。お母さんもある意味、被害者だと思いますが、連れ子を愛してくれない男性となぜ結婚したのでしょうか。

その他にもこんなことも

山本さんとの電撃結婚は、この父親の手から逃れるためだと一部では言われているようです。

しかし山本さんと結婚したことで、この父親が怒って勝手に割鞘さんのブログを更新したみたいです。

プロサーファーでもある割鞘朱璃が父から虐待を受けていたそうです。

そして割鞘朱璃のブログを勝手に更新をし、海外に移住することなどを書いていたと告白しています。

両家の関係は、入籍1週間で悪化してしまったという。

もう修復不可能なほど関係は悪化してますよ。朱璃さんと父はほぼ絶縁状態じゃないでしょうか。

きっかけは朱璃さんのお父さんが、娘をコントロールできなくなったから。

これまでサーフィンを共にやってきて、自分が育てあげたって自負があるのに、嫁に出てから、すっかり山本家の人間になって、自分がないがしろにされたと思っているんですよね」

どこまでも自己中な義父ですね。

ここまで内情を公にされたら反省すると思いますが、これまで以上にエスカレートしていくタイプだと思いますので絶縁して正解だと思います。

スピード離婚の理由は?

スピード婚だった山本さんでした離婚もスピーディーでした(笑)

離婚原因は何だったのでしょうか。

161023-0002

まさかのスピード離婚をしていた山本太郎と朱璃。

わずか3ヶ月で離婚をしていたことがばれて認めました。

離婚後も、朱璃は、山本の母が住む大阪で一緒に同居生活をしています。

これは、朱璃が父からのDVを守るためと言っていましたが。

奇跡の当選から2週間あまり、山本太郎参議院に早くもスキャンダルが。2012年5月に入籍をした朱璃さんとわずか3ヶ月で離婚をしていたのだ。

そして、なぜ離婚をしていたことを隠していたのか?

山本と山本の母が語ってくれた。

「すべての始まりは、朱璃から、しんどいという言葉でした。

入籍から1ヶ月ぐらい後のことでしょうか?

当時のぼくは反原発運動で全国を飛び回り、月に3回ぐらいしか会えない日々だったんです。

朱璃はぼくの母と大阪の家で同居をしていました。彼女が夢見ていた新婚生活ではなかったので、精神的に追い詰められていったんです」

新婚なのに、いきなり母とふたりきりの生活では、しんどいのも理解できる。

「それで、ぼくがもう少し間に入ってフォローしてあげていたら・・・。

とにかく夫婦で、しんどいをどう解消するのか話し合いました。

ぼくは、どんな家庭にだってピンチはあるんやから、頑張っていこうやと言ったのですが、無理して続ける方が地獄ということになり、チームを解散することにしました」

(チームとは夫婦仲解消=離婚の意味)

記者:しかし、なぜ離婚を隠していたんですか?

「離婚したことが報じられたら、彼女の新しい人生にも悪影響がでると思ったからです。隠していたわけではないのですが、朱璃は住民票を母の家から移さず、山本の姓を名乗りたいと言っているので、その通りにしています」

旦那のお母さんと同居するのは田舎ではよくあるシチュエーションだと思いますが、二人きりの生活ってかなりストレスだと思いますね。

嫌がらせなどが無かったとしても生活のリズムや考え方も違うのでストレスが蓄積していったと思います。

家庭環境が複雑だったので自分の中で理想としてた新婚生活は違ったみたいですね。

同居生活についてお母さんもこのように語っています。

記者:同居生活はどうたったですか?

「離婚したとはいえ、一度嫁として迎えた女性を悪くいうつもありはありません。でも、山本家と向こうの家とでは、まったく相容れない空気なようなものがありました」

山本さんのお母さんもかなりのストレスだったのかもしれないですね。

朱璃さんも離婚についてこのように語っています。

結婚生活の中でお互いの違いを感じ、話し合いの中で決めたことです。

彼と一緒になってから生きる世界の違いを感じ、まだ若くて人生経験の少ない私にとって、最愛の人の帰宅が少ないのは、非常に寂しいものでありました。

その内スレ違いが生じ、私は私の新しい道を生きていきたいと思いました。離婚後もお母様にいろいろ協力してもらい、今でもお母様をあこがれの人として尊敬をしています

リップサービスのような気がしますが、理想の家庭は政治家になった山本さんとは厳しかったと思いますのでお互いの傷が浅いうちに離婚して正解だったと思います。

ちなみに二人の間にお子さんはいないので慰謝料が200万円のみで和解となりました。

これとは別に山本さんのお母さんが100万円あげたという噂も。

これが本当なら嫁姑の問題があったことの裏付けになりそうですが。

元嫁の現在は?

山本さんと離婚してからも大阪に引き続き住んでいるようです。

璃さんはホステスに転身していたことが分かりました。

山本さんの話では、朱璃さんは学校へ行きたいという希望があり、慰謝料として200万円を渡したということでしたが、離婚後の朱璃さんはお金に困っていたそうで…。

「彼女は昨年10月頃から、新地のうちのキャ〇クラに務めています。

最初はこちらもビックリしましたよ。

面接の際、スタッフが年齢確認のため、パスポートのコピーを確認しているから、山本朱璃さん本人に間違いない。

彼女自ら店の幹部に“実は、私はあの山本太郎の妻でした。

他人に知られると騒ぎになるから、それを隠してお仕事したいんですが、バレないでしょうか。

今まで彼の大阪の実家で義母と暮らしていましたが、もう籍を抜いたので、そこを出ないといけません。
お金がいるから、ここで働かせてください”と言っていたそうです

お金に困っていなかったら協議離婚までして慰謝料を請求しないと思います。

有名人の奥さんなので今後の人生で困ることがあるかもしれないので請求したい気持ちはわかりますが。

北新地でホステスとして働きながらビデオ作品にも出演しているようです。

割鞘さんは“芹菜々子”名義で今月14日に〇ード写真集を発売。さらに、今年6月にはイメージA〇をリリースする予定だという。

すでに撮影済みというこの作品は、当初は男優との絡みもあるA〇として発売される予定だったそうだが、
何らかのトラブルのためソフトA〇へと方向転換することになったのだとか。

お金に困ったら芸能人がよくやるパターンですね。

山本太郎の元嫁を使った売名行為で儲けた感じだと思います。ギャラは数百万だという噂です。

朱璃さんの人生だけで2時間ドラマが出来上がりそうです(笑)

これからも大変だと思いますが幸せな家庭を築いて欲しいと思います。

元嫁以外との子供がいる?

山本さんは割鞘さんと離婚後、別の一般女性との間に子供を作ったみたいです。

脱原発や市民運動で以前から知り合いだった39歳の一般女性だそうです。

入籍はしておらず、今後もしない方向のようです。

参院選投開票当日の2013年7月21日に男児が誕生したそうです。

山本氏は2012年夏の離婚後、脱原発や市民運動で以前から知り合いだった。

稲森いずみ似のスレンダー美女の一般女性Aさんと交際を始めたが、なんと参院選投開票当日の2013年7月21日、そのAさんとの間に男児が誕生していたというのだ。

2013年9月2日、真偽を確認すべく当人に質問をぶつけると、ベビーの姿を公開しつつ実子と認めた。

いろんな活動で忙しいけど恋愛は別のようです(笑)

認知したお子さんも公開しています。

161023-0001

2013年9月、Aさんは子供は東京での生活を懸念し西日本に暮らしている。

東京に住む山本氏とは離れているが時間を見つけては会いに行っている。事実婚だが将来の結婚についても考えていないという。

現状で結婚したら迷惑になるので政治家を辞めてから籍を入れるのでしょうか。

一般女性なので奥さんの画像がありませんでしたが選挙活動の裏方として働いていたようなのでどこかに映っていたのかもしれませんね。

そして最近では実の姉法を犯して話題になりました。

俳優・山本太郎が29日、姉でヨガ講師の山本利華容疑者が大麻取締法違反(所持)容疑で現行犯逮捕されたと報じられたことを受け、

自身のツイッターで「えーっ!マジか?逮捕されてたなんて知らなかった。

ショック。何やってんだ、いい大人が」とコメントした。

姉は「脱原発運動や更年期障害で疲れ、気分を和らげるために使った」などと供述。

弟が政治家として活動しているのに邪魔をするような事をするなんて少し信じられません。

有名人の姉ということで見えないプレッシャーやストレスがあったのかもしれません。

プライベートで問題が多い、山本さんですが政治家として注目をされるように頑張って欲しいと思います。

スポンサーリンク
関連記事/スポンサーリンク

シェアする

フォローする