イチローに子供がいない理由は認知?嫁の画像は?弓子は子宮頸がん?現在の事業は?

今回もあの有名人の嫁や子供に迫っていきたいと思います。

スポンサーリンク

イチロー

160229-0001

出身地 愛知県西春日井郡豊山町
生年月日 1973年10月22日

今回はメジャーリーガーのイチローに迫っていきたいと思います。

40歳を超えても衰えを知らないイチローですが少し記録を見ただけでも凄さがわかります。

日米通算8年連続首位打者(2001年)
MLBシーズン最多安打262本(2004年)
MLB10年連続200本安打(2010年)
日米通算17年連続3割、オールスター、ゴールドグラブ(2010年)
MLB5シーズン連続最多安打(2010年)
日米通算4000本安打(2013年)

彼の精神論やストイックなところに惚れ込んでいる男性も多くイチロー教が開けるぐらいにカリスマ性がスゴイです。

駅の壁に貼ってあるイチローのポスターに一礼して出勤しているサラリーマンを見た事がありますw

イチローのルーチンである毎朝カレーを食べるのも一時期流行りましたね。

プラベートをあまり語らないイチローですが嫁さんや私生活について迫っていきましょう。

嫁は有名アナウンサー?

元アナウンサーの福島 弓子さんと1999年に結婚します。

イチローが26歳。福島さんが34歳。

160229-0002

本名 鈴木 弓子(旧姓:福島)
出身地  島根県松江市
生年月日 1965年12月10日
最終学歴 慶應義塾大学文学部
職歴 TBSアナウンサー
IYI Corporation.取締役CFO
活動期間 1989年 – 1999年(TBS在籍期間)

才色兼備でキャリアウーマンで8歳年上です。それにしても野球選手に姉さん女房が多いですね。

姉さん女房が多い理由はなにかあるのでしょうか?

プロ野球と言う環境に入った時に周りの報道関係や仕事関係で出会う女性は年上がほとんどです。

プロ野球は男性の職場ですから出会いを考えても年上の女性と接する機会が圧倒的なので必然的に年上の女性と結婚が多くなります。

たしかに学生の頃から野球ばかりしていて恋愛する暇なんて無いと思いますので取材に来たアナウンサーと熱愛、結婚になるのも納得できます。

「野球選手は年俸を何億円もらっていても、野球のことしか知らない野球バカが多い。

それだけに社会経験豊かな女性と話をするだけでも惹かれるし、おしゃれなレストランでワイングラスを傾けたりすることで、オトナの雰囲気に酔ってしまう。」

野球では一流ですが恋愛偏差値は低いのかもしれません。

恋愛で悩んでいる暇なんて無いと思うので前に早く結婚したほうが野球では成功しやすいのかも。

ちなみにイチローと出会う前にお付き合いしていた元彼栗山英樹さんと言われていますね。

160229-0006

やっぱりアナウンサーって野球選手にモテるんですね。男社会にいると女神に見えるのかも。

嫁との馴れ初めは?

160229-0003

野球選手とアナウンサーというよくあるパターンですが出会ったキッカケから見ていきましょう。

1995年の暮れから数回にわたってTBSラジオで放送された『イチローの気持ちはいつもフルスイング』にて、福島はアシスタントを務めた。

パーソナリティは当時オリックス・ブルーウェーブの選手だったイチローであり、この仕事がイチローとの交際のきっかけとなった。

球場が出会いの場では無いんですね。。

そもそもイチローがメディアに出ることが少ないのでこの番組は貴重かもしれません。

番組タイトルがちょっとダサいですがw

この時はまだ恋愛には発展しなかったようです。

以降、テレビでも対談したほか、TBSがインタビューを行うときは、イチローは必ず福島を指名するようになった。

1997年の8月からは、取材する側とされる側の垣根を越えて個人的な交際が始まり、1999年1月にイチローが福島にプロポーズした。

常に指名するって周りもにもわかりやすいサインですね。恋愛は直球勝負ですw

ちなみにプロポーズは自宅でお昼にしたようですよ。その理由も深かったw

お昼にした決断のプロポーズの方がいい

その時に、どう思うか。この人と一緒にいたいとおもうのか、それぞれの理由はぞれぞれでしょうけど。

決断はお天道さんの下でと。

重要な決断はぼくはそうしなくてはいけないとおもいます。

確かにお酒や夜景などの雰囲気で冷静な判断ができない場合がありますからね。

真っ向勝負で白黒つけるという感じでしょうか。

イチローは嫁に対して

「最後は味方にいてくれる」っていう風にはおもってますよね。

でも、それってよくあることじゃないですか。自分のパートナーが。

彼女がスゴい所は、そんな存在なんですけど、ぼくがなんかおかしな事言うとバチっと言ってくるんですよね。

味方なんだけど、時々、敵側になってくれる。そのバランスがスゴいなって。

発言すること全てカッコいい!イチローに意見できるってすごい存在です。信頼関係があるからこそ受け入れることが出来るのでしょうね。

イチローの成功には嫁という裏の監督がいたようですw

子供はいるの?

お二人の間にはお子さんはいるのでしょうか。

メディアでは見かけたこと無いだけかと思い調べて見ました。

結果、お二人の間にお子さんはいませんでした。

子供が嫌い?それとも夫婦のどちらかが子供が欲しくないと反対している?など色々と噂がありましたが本当のところは、、

「欲しいけどできなかった」というのが正しいようです。

以前、イチローがこのように発言しています。

「欲しいと思っているができない」
「子供ができたらキャッチボールをしたい」

夫婦ともお子さんが好きなので不妊治療を懸命にしていたが授からなかったようです。

一部では子宮頸がんを患ったため不妊治療が出来なかったとの情報もありました。

イチローの遺伝子を残して欲しかったと思いますがこれもヒーローの宿命だったかもしれませんね。

イチローの家にはもう一人?有名人がいますね。それはです!

160229-0004

一郎の「一」と弓子の「弓」を取って一弓(イッキュウ)と名付けられました。

一時期ペット不可の物件に住んでいたイチロー選手は、「愛犬がそばにいないので本当に寂しい。いまのところ、それが1番辛いことです」と語られていたほど、イッキュウを溺愛されていました。

本当のお子さんのように接していますね。柴犬というところもイチローらしいと思います。

160229-0005

七五三の写真のようですw

家族のように慕われている犬の気持ちを聞いてみたいですね。

嫁が実業家に転身?

メジャーリーガーの妻というだけでもセレブなのに弓子さん自身も事業を起こして成功を納めています。

「弓子夫人は今、シアトルで実業家として知る人ぞ知る存在です。

今では夫がいままでに稼いだ累計200億円を超えるとも言われる資金をバックに、“実業家兼イチローの代理人”として、活躍しているんです」(アメリカ・シアトルの野球関係者)

7年前、夫妻は莫大な資金を管理する会社『IYI』を設立。

実質的に会社をまかされているのは弓子夫人だ。

同時に、弓子夫人はシアトル郊外に12億円とも言われる豪邸を購入。

さらに直後、7億5千万円の豪邸を購入。

自分たちの住まいだけではなく、弓子夫人は不動産ビジネスにも乗り出していた。その後も弓子夫人は、次々と投資用物件を購入している。

そして弓子夫人の女実業家としての凄腕は、不動産業者だけにとどまらない。

現在、彼女はシアトルで美容サロン『エン サロン』の経営にも力を入れているのだ。

「コースも充実していて、地元のセレブ女性を中心に流行っています。

彼女は、この店を起点に、美容サロンの全米展開まで考えているようです」(在シアトルのジャーナリスト)

セレブなお客を集めるサロンも大繁盛。

弓子夫人が手がける事業の大きさは、夫の収入と同じく“超メジャー級”だという。

「弓子さんが手がける不動産、美容サロン経営などのビジネスで動かしている金額は、合計100億円規模にのぼるといわれます」(前出・ジャーナリスト)

さすがメジャーリーガーの年俸は桁が違いますね。

資産を管理するための会社って何をするのでしょうか。従業員として雇われてみたいかも(笑)

弓子さん自身もアメリカで事業を成功させていますがイチローと一緒に生活していると、色んな人とつながりが出来て経営者な能力も身につくのかもしれませんね。

引退するまでファンを楽しませてほしいと思います!

スポンサーリンク
関連記事/スポンサーリンク

シェアする

フォローする