ジミー大西の嫁の画像は?結婚相手を押し倒す?離婚してる?子供はいるの?

今回もあの有名人の嫁や子供に迫っていきたいと思います。

スポンサーリンク

ジミー大西

ジミーちゃんの愛称でお馴染みのジミー大西さん。本名は大西秀明。ちなみに芸名のジミーの名付け親は明石家さんまさん。

たまにテレビで見かけますがインパクトが大きすぎて、登場しただけで笑いを一気に持っていきますね。

年末年始の恒例となった、「笑ってはいけないシリーズ」でのワンシーンですが見た目でインパクト大(笑)しかも天然から繰り出される笑いは圧倒的ですね。

この才能を見出した明石家さんまさんはスゴイと思います。現在ではお笑いタレントというよりも画家というイメージの方が強いかもしれませんね。

奥さんが美人だということでも話題になっています。そもそも結婚した(できた?)とこにびっくりですが(笑)

嫁はどんな人?画像は?

実は大西さん、かなり昔の1997年10月21日に結婚しています。お笑いから画家に転向後、33歳の時に幸せをゲットしています。

美女と野獣と言われている大西夫妻ですが、奥さんの画像を見ると納得としてしまいます。

タレントさんかと思うぐらいに可愛いですね。写真だけ見ると不釣り合いですが、結婚生活はバランスが取れているのでしょうか。

馴れ初めは?押し倒した?

ジミー大西さんの嫁は元マネージャー椎本真由美さんという方なんだとか。

どうやらジミー大西さんが芸人をしていたときに吉本で知り合い、そこから交際に発展したみたいですね。

吉本興業のマネージャなので、椎本さんは有名大学を卒業していると思います。しかもこの美貌なのでミスキャンパスに選ばれていたのではないでしょうか。

顔は公開していますが一般人なのであまり詳しい情報はありませんでした。

タレントとマネージャは一線が引かれているので恋愛関係にならないと思いますが、性欲が強く肉食系で有名なジミーさんは違ったようですね。

付き合うキッカケ何だったの?

奥さんとの馴れ初めは、ジミーさんが絵の修行でスペインに行った時のこと。

そこで個展の話があり、マネージャーだった彼女をスペインに来るよう呼んだそうです。

けれどスペインではシエスタという昼休憩の時間だったため、なかなか話が進まなかったのだとか。

そのため、ジミーさんのアパートの空き部屋に彼女を寝泊りさせたことがきっかけとなったといいます。

押し倒したというのは、スペインで同居生活をしていた時のことなんでしょうか。調べてみましたが詳細は不明でした。

スペインでの同居している中でジミーさんの画家として真剣に向き合う姿を見て、奥さんは惚れたのかもしれませんね。奥さんが外見じゃなくて内面を重視するタイプだっということもあると思いますが(笑)

結婚生活はどんな感じ?

結婚の際は、「僕が責任取ります」と言ったのですが「責任なんかいらん!」と言われたようです。

ご結婚後、奥さんは洗濯担当で、それ以外の家事はジミーさんがほとんどやっているといいます。

なんでも「妻に言いたいことが言えない」のだとか。また「結婚とは我慢すること」といった発言もあったようで、ジミーさんはすっかり奥さんの尻にしかれてしまっているようですね。

破天荒な旦那ではなく、一般的な日本人男性の境遇と同じようです(笑)

奥さんがシッカリしていないと大西圭は崩壊すると思うのでかかあ天下で良かったと思います。

子供はいるの?離婚ってホント?

結婚して20年が経っているジミーちゃんにお子さんがいるのかどうか調べてみましたが、詳細な情報はありませんでした。

ネット上ではベビーカーを押していたとの目撃情報があるようですが写真もないためガセネタの可能性が高いともいます。

またプライベートを包み隠さずテレビで言うジミーちゃんが、子供のことだけ非公開するとは思えないので、二人の間にお子さんはいないという可能性が高そうです。

離婚の危機との情報がありましたが詳細は不明でした。離婚ついては奥さんとのツーショット画像が少なかったり、テレビでの発言が無いために出た噂かもしれません。

絵が売れない?オークションでの販売価格は?

画家としての一面を持つジミーちゃんですが評価はどんな感じなんでしょうか。

画家に転身した理由は?

転機は芸能人の描いた絵をオークションするというテレビ番組の企画に参加したこと。

このとき描いた絵に対し、芸術家の岡本太郎氏がメッセージをくれたのである。

岡本太郎先生がくれたメッセージが気になり始める。「キャンバスからはみ出せ」と。

これは、どういう意味なんやろと思ってると、絵のアイディアがどんどん湧いてきたんです。

それでテレビの仕事をしながら、家で絵を描き始める。

まさに直感で生きているタイプのですね。お笑いのセンスって芸術的なセンスと結びつきやすいのでしょうか。

お笑いタレントで映画、小説、俳優などで活躍している人が多いような気がします。

ピカソに憧れてスペイン移住までしたジミーさんですが、画家としての評価はどうなんでしょうか。

車にもペイントされています。

ボジョレーのラベルにも描いています。

ジミーさんが書く絵は、海外では「日本のピカソ」、日本では「平成の山下清」と呼ばれて絶賛されています。

メジャーなブランドからオファーを受けているので、かなり評価されていることがわかりますね。

独特なタッチの絵は素人にはその良さが全くわからないと思いますが見る人が見れば価値がわかるようです(笑)

明石家さんまさんもこんな発言をしています。

師匠の明石家さんまは「(ジミーの)絵を買うやつの気が知れない」と言いながら、今でも小遣いをくれるそうで「『お前は礼儀正しいカツアゲ屋だな』って言われてます」

オークションや個展での販売価格で10万〜200万はするみたいです。これなら芸能界を引退しても食べていけますね。

障害がある?アスペルガーってホント?

天然エピソードがありすぎて障害があるのでは?という噂があるようです。

幼少期からの言動を見ると自閉症、発達障害の可能性がありそうです。

ジミー大西は小学校2年生まで、ほとんどしゃべらない子だったそうです。

友達とも話さないし遊ばない、ずっと一人で遊んでいる少年……。

それに加えて、成績も一番下で心配した母親は、ジミー大西を病院に連れて行こうかと思っていたそうです。

しかし、祖母の「下から見たら一番」といおう言葉で、思い留まったとか。

自閉症についての認知と理解が進んだ現在では、ジミー大西のような他者とのコミュニケーションが難しい場合は、「自閉症」という診断がつく可能性が高いでしょう。

小学生でこのボケなら天才的ですが、本人は真面目に発言したつもりだと思います。計算や漢字の読み書きも太いだったようなので発達障害の可能性は高いと思います。

サヴァン症候群?アスペルガー症候群?

自閉症の中でサヴァン症候群とよく比較されるのがアスペルガー症候群ですが、アスペルガーは知的障害をともなわず、驚異的な記憶力を持っていたりします。

そのため、ジミー大西に当てはまる障害名は……?と考えると、やはりサヴァン症候群ということになるでしょう。

芸能界で成功して絵の才能もずば抜けているのでジミーさんは障害を持っているという状況を上手いこと利用して人生を楽しんでいるので結果オーライですね。

嗅覚がすごすぎる?

ジミーちゃんは人並み外れた嗅覚を持っているそうです。

あるテレビ番組では「たくさん並べられたスリッパの中から女子アナの履いたスリッパを当てる」ゲームに挑戦。

普段から訓練している警察犬と対決して、勝利したそうですよ。

ジミーちゃんなら人間離れした感覚を持っていても不思議じゃないですね(笑)次はどんな能力を発揮してくれるか楽しみです。

現在は画家の活動は休止して芸能界での仕事をしているようですが、気分転換が終わったら絵を書きはじめると思うので今後の活動にも期待しましょう!

スポンサーリンク
関連記事/スポンサーリンク

シェアする

フォローする