遠藤章造の嫁の年齢は?石田雅美の画像は?再婚相手との子供は二人目?自宅はどこ?

遠藤章造

ココリコの遠藤章造さんといえば、ずいぶん女性関係でお騒がせでしたよね。

元嫁との結婚、浮気、離婚、嫁との再婚…。

そこで、2人の女性との子供もいっしょに調べてみました。

兄弟や両親もどんな人なのか気になりますよね?

野球にまつわるエピソードや、年収、自宅についてもお届けします。

スポンサーリンク

元嫁との離婚原因は?

遠藤章造さんの離婚した元嫁とは、タレントの千秋さんです!

今年で46歳とはとても思えない若々しさですよね!

元妻は同い年のタレント千秋。関西ローカルの深夜番組『ココリコ海上火災』(毎日放送)での共演がきっかけで、同じ阪神タイガースファンであったことから意気投合。

プロポーズの言葉は「お前と一緒なら、お爺ちゃんお婆ちゃんになっても楽しく過ごせる気がする

馴れ初めは、なんと野球ファン同士だったというものでした。

なお、野球については、遠藤章造さんのエピソードを別途、後でご紹介します。

しかし、2人はわずか5年で離婚…。

2002年に結婚し、女児を授かるが、2007年12月28日に離婚。

離婚原因は、遠藤章造さんの浮気とも言われていますが、お相手のことはよく分かっておりません。

が、原因については、女性関係だけではなく、金銭関係もあったのだとか…。

また、実はこの他にも離婚理由があると言われていて、それは遠藤さんが未公開株に投資する話を持ち掛けられてそれに乗ってしまい、数千万円の損をしてしまったことなのだとか。

案外、こっちの方が大きかったのかもしれませんね…。

なお、2人のあいだには、2003年に長女が誕生しています。

もう14歳ですね。 名前は「彩華」と書いて「いろは」と読み、学校は芸能人が多いことで有名な和光学園だそうですよ。

現在の嫁は?馴れ初めは?

千秋さんと離婚後、遠藤章造さんは現在の嫁と再婚しました!

こちらは芸能人ではなく、一般人だったもよう。

名前は雅美さんといい、再婚したのは、離婚から8年後の2015年のことでした。

なんと、嫁の年齢は13歳も下なのだとか!

遠藤章造さんは今年で46歳ですから、まだ33歳!

同い年の千秋さんとはかなり差があります(笑)

さて、2人の馴れ初めはどんなものだったのか。

経緯は不明ですが、2010年から交際していたようです。

その女性は関根勤の元マネージャーだったとのことで、後藤真希似の美人だという。

交際は2010年秋から始まったとのことで、再婚時点では既に妊娠が判明しており、2016年夏に長男が誕生。

関根勤さんのマネージャーだったとはおどろきですね!

しかもタレントとして活動していたと思うぐらいに美人。

年齢差といい、うらやましいですね(笑)

実はそんな2人は「でき婚」だったようで、2016年長男が生まれています。

名前は明らかにされていません。

将来、進学するなら、また和光学園なのでしょうか…?

兄弟も有名人?

ここまで結婚相手を見てきました。

では、遠藤章造さんの兄弟とは、どんな人なのでしょうか。

遠藤章造さんの弟は、一般人で、名前は遠藤順二さんといいます。

もっとも、一般人といっても、実はこの方、テレビ出演していました!

それも、マイナーなものではなく、あの『ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!!』

遠藤章造さんの弟として登場したわけですが、すごいのがその役回りだったのです。

しかも千秋さんの再婚相手とし、かなりいい役どころを演じていました。

これは大爆笑した人も多いのではないでしょうか。

兄の元嫁の再婚相手は、ヤバすぎますね…(笑)

こんなことを認めてくれる千秋さんの度量にも感服です(笑)

さて、遠藤順二さんのお仕事は、なんなのでしょうか?

弟さんの仕事はゴルフバーを経営しているという噂があるようです。

そこで、調べてみたところ、「ホリエクラブ1.618」というゴルフバーの支配人だそうです。

お笑い芸人の弟がゴルフバーとは意外ですねえ。

きっと、兄も遊びに来るのでしょう。 千秋さんも来たりするのでしょうか?(笑)

両親も有名人?

遠藤章造さんは、弟のみならず、両親も愉快な人たちだったみたいです。

そう、両親も弟といっしょに『ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!!』に出ていたのです!(笑)

お父さんは遠藤俊秀さん、お母さんは遠藤喜代美さんというそう。

「地球防衛軍」にて、遠藤順二さんといっしょに登場していました。

芸能人ではない芸能人の家族が集結って、すごいですよね…(笑)

ふつうなら、オファーが来ても消極的なケースが多いと思います。

それを受けるわけですから、あんな息子が生まれるのも当然かもしれませんね。

野球がプロ並み?

今でこそお笑い芸人として知られている、遠藤章造さん。

が、彼には実に意外な一面があったようでした。

昔は野球で活躍していたというのです。

それも、ちょっとやそっとのレベルではありませんでした。

小学2年から野球を始め、高校進学時には7つの名門校からスカウトが来たが、高校野球激戦区の大阪を避け、香川県の寒川高校に同校における野球留学1期生として進学。3年生の時にはキャプテンを務めた。

ポジションは主にピッチャーで、伊良部秀輝と投げ合ったことがある。

しかし、スカウトを受けた高校のうち、自分が選んだ高校だけが3年間甲子園の土を踏めなかった。

まさか、名門校から7校もスカウトがかかるレベルだったとは。

伊良部秀輝さんと投げ合ったというのもビックリです!

少し運命の歯車が変わっていたら、今ごろ、プロ野球で活躍なんてこともあったかもしれません。

自宅と年収は?

あれだけ活躍している遠藤章造さんですが、稼ぎのほうも興味は尽きません。

まさか年収が1000万円を下回っているということはないでしょう。

どれくらいになっているのでしょうか。

月収の方が大体200万円ほどではないかと言われています。

となると年収が約1500万円ほどになりますね。

ただCM等も出ていますし、他にも色々収入があると思いますので2000万円ほどだと予想されます。

彼の露出的に2000万円でも少ないと思ってしまうくらいですよね。

すると、自宅のほうも豪邸なのでしょうか…?

実は、自宅は、『メレンゲの気持ち』にて、公開されていました!

持ち家ではなくマンションのようですね。

大きなランニングマシンも登場するなど、かなりのゴージャスぶり。

そうとうな高級マンションに違いありません。

さすがは、人気芸人の自宅だけはあります!

スポンサーリンク
関連記事/スポンサーリンク

シェアする

フォローする