内田恭子の子供は?息子の小学校はどこ?青山?立教?旦那の画像は?自宅が豪邸?

内田恭子

160127-0002-300x299

本名 木本 恭子
愛称 ウッチー
出身地 ドイツ・デュッセルドルフで生まれ、神奈川県横浜市で育つ
生年月日 1976年6月9日
血液型 A型
職歴 元フジテレビアナウンサー

父親の仕事の関係でドイツとアメリカに子供の頃は住んでいました。いきなりセレブなエピソードですね。

もちろん学歴も申し分なく慶応大学を卒業。

お金持ち、美人、頭が良い、絵に描いたようなアナウンサー像です(笑)

現在は元フジテレビアナウンサーの肩書を引っさげてフリーアナウンサーとして活躍していますね。

フジテレビ入社について怖い?エピソードがあったようです!

実は就職説明会の時にフジテレビで働くことを直感で分かっていたというのです。

かなり強い霊感の持ち主かもしれないですね。

ある日、フジテレビに遊びに行った彼女は

「帰りに、ゆりかもめから夕陽に輝くフジテレビの“球体”が見えて、

“私、ここで働くんだ”と直感した」と明かした。

実力なのか霊感なのかはわかりませんが期待の新人として入社。

すぐに看板アナウンサーとなりました。

美貌もさることながらアナウンス技術も高く、バラエティーの進行から報道キャスターまで幅広く担当していましたね。

安心して見ていられるアナウンサー1人ではないでしょうか。

そして2006年、結婚をキッカケにフジテレビを退社しフリーアナウンサーへ。

この退社にはフジテレビ幹部はかなり落ち込んだとか。

現在もイベントのMCやテレビのナレーションで活躍できているのはアナウンス技術の高さだと思いますね。

それでは旦那さんや子供に迫っていきましょう。

スポンサーリンク

子供は何人?学校はどこ?

2人のお子さんがいます。2人とも性別は男の子です。

160127-0006-300x255

長男は2010年4月12日生まれ。

次男は2013年1月10日生まれ。

内田恭子さんのお子さんがダウン症との情報がありましたが全くのガセネタでした。

おそらく生年月日しか公表されていないため、障害を持っているという噂がネット拡散されただけのようです。

有名人の子供が生まれて全く情報が出てこないと障害を持っていると短絡的に判断されてしまうのは残念ですね。

息子おしゃぶりが10万円の「クロムハーツ製」というエピソードがあるセレブな内田さん。

かなりの勉強熱心なママのようで小さい頃から、たくさんの習い事英会話の家庭教師もつけているようです。

お受験する気満々ですね。やっぱりセレブな環境で育ったので学歴を重視するのでしょうか。

160127-0005

そんな次男が通っている学校ですが若葉会幼稚園です。

「幼稚園の御三家」と言われている幼稚園の1つですね。

また長男については、次男と同じ幼稚園に通っていましたがお受験で立教小学校に見事合格しています。

かなりのお受験ママですね。次男ももちろんお受験を考えているようなので合格情報があれば更新していきたいと思います。

旦那は有名人?馴れ初めは?

美人アナウンサーを奥さんにしている幸運な男性は一体誰なんでしょうか。

アナウンサーと言えばプロ野球選手との熱愛が定番ですが内田さんはどうなんでしょうか。

意外にも旦那さんは一般の方でした。

160127-0003

“ウッチー”の愛称で知られる、フジテレビ内田恭子アナウンサー(29)が10日、吉本興業の社員、木本公敏さん(きもと・きみとし、32)と婚約したと発表した。

関西の有名私大を卒業後の96年に入社。

入社当初は「東幹久似」と評判で、最近も「速水もこみちに似ている」と言われるほどのイケメン・サラリーマンだ。

外資系企業のサラリーマンではなく吉本興業というところに好感が持てますね。

身長は180cm。学生時代にはアメフトもやっていたようなので体型も細マチョ。

仕事ぶりも評価されていたようです。

社内ではまじめで誠実な人柄でも知られる。

マネジャー業は激務だが、あるタレントは「いつ会っても笑顔。疲れてる顔を絶対に見せない」と指摘した。社内ではまじめで誠実な人柄でも知られる。

マネジャー業は激務だが、あるタレントは「いつ会っても笑顔。疲れてる顔を絶対に見せない」と指摘した。

社内ではまじめで誠実な人柄でも知られる。マネジャー業は激務だが、あるタレントは「いつ会っても笑顔。疲れてる顔を絶対に見せない」と指摘した。

マネージャの姿を見て内田さんはますます惚れていったのかもしれませんね。

しかも吉本興業の稼ぎ頭であるダウンタウンのマネージャということもあり業界では有名だったみたいです。

160127-0004

売れっ子のダウンタウンのチーフマネージャに抜擢されているということは会社的にも期待している人材ということになりますね。

敏腕と評価され、現在はチーフに就任している。

大ヒットドラマを映画化した「明日があるさ THE MOVIE」(02年公開)ではアソシエート・プロデューサーも務め、成功させた。

結婚当初はサラリーマン人気アナウンサーということで格差婚と言われました。

ちなみに結婚当時の年収は木本さんの年収が700万内田さんが2000万でした。

嫁と年収の格差があった木本さん。

しかし結婚してから吉本興業内で異例の出世コースを爆走中のようです。

2012年6月に38歳という若さで吉本興業の中核「よしもとクリエイティブ・エージェンシー」の執行役員に抜擢されることに。

執行役員の中での序列は1番下ではあるものの、吉本興業本体の社長や同クリエイティブ社長からの評価が非常に高いと評判のようです。

なので、結婚当初は「格差婚」と言われていましたが、一社員から執行役員に大出世したことで「内田恭子はアゲマン」「見る目がある」と手の平を返すことに。

確かに、稼ぎが良い男性と結婚する女子アナは多いと思いますが、結婚後に夫が大出世するケースは少ないので、もてはやされるのは当然かもしれません。

本人の才能もあると思いますが内田さんのバックアップも出世に大きな影響を与えたと思います。

馴れ初めは?

2人が出会ったのは、2000年、フジテレビ『ジャンクSPORT』で、ダウンタウンの浜田さんと内田アナが競演していた頃です。

撮影現場にマネージャーとして行くだけなので、初対面はお互い印象が薄く仕事上の関係だったようです。

仕事の現場で同じだったので、あまりしゃべる機会とかなかったんです。

1年間ぐらい彼の存在を知らなくて、たまたま、スタッフみんなで食事に行ったときに、初めてとなりに座ったんです、そこで名刺をもらったんですけれど。

失礼で、私はそれをろくに見もせずにすわっちゃったんですよ。

話しながらも、この人が何をやってる人かも、ぜんぜん同じ事務所の方なのに、ディレクターさんですかとか聞いちゃって。

でも、そのときも怒らずに「さっき名刺を渡しましたよ」って、でも、そのときも恋愛対象という気持ちは生まれなかったですね。

内田さんちょっと天然なのかもしれませんね(笑)そのおかげで運命の糸が繋がったのかもしれませんが。

付き合ったキッカケは?

たまたま、共通の知人がいて、3人で食事をするようになって、連絡先を渡して、気づくとしょっちゅう連絡をするようになっていたんです。

そのときに、意識しないでしゃべってたのが、こんなにすごくしゃべるようになってたんだって。

仕事終わりの食事や何気ない電話の会話から恋愛が始まったようですね。

空気のような存在って良い関係を続かせるためには大事ですよね。

結婚を決めた理由は?

結婚しようと思ったのも、特にぴりっときたのではなくて、ある日、犬を飼ってたので、2人で犬の散歩にいったんですよ。

それから、帰って、休日のお昼に2人でボーっとしてたときに、テレビもなにもつけずに、窓から日差しが入り込んできてて、気持ちいいなと思ったんですよ。

ああ、この空気なんか好きと思って、ずっとこういうのがあってほしいと思ったんです、それだったら、結婚かなと思ったんです。

今でもお互い感謝を忘れないことが夫婦関係を良好にする秘訣だそうです。

お子さんの教育方針についてもお互いの意見を尊重して決めているようですね。

理想の夫婦像に近いのではないでしょうか。

自宅は豪邸?住所は?

セレブなイメージがある内田さんですが自宅が豪邸だと話題になっています。

調べてみると東京都渋谷区広尾の一軒家に住んでいました。

やっぱりセレブでしたね。なんと自宅のお値段は1億8千万円。

フリーアナウンサーとして活躍している内田さんの年収が1000万、社長として活躍している旦那さんの年収が2000万なので余裕で買える金額ですね。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする